ミニトマトの一番花が落ちた原因は?プランターの一番花の受粉法は?

スポンサーリンク
ミニトマトの花ミニトマト
photo by photo AC

ミニトマトの
一番花が
落ちた…!

ショックですよね。

その原因は、
肥料のあげ過ぎかと
思います。

肥料はチッソ、
リン酸、
カリが主に
含まれていますが

特にチッソが多い
葉や枝ばかり
生長するわ

せっかくの
つぼみも
落ちてしまうわで

とても良くないです。

プランターに
ミニトマトの
一番花
咲いた場合、

受粉方法って
どうやるかと
言いますと、

優しくゆびで
つんつんと
揺らすだけです。

でも私は
ミニトマト
(ハートマト)を
育てた時、

そういうことは
一切何もしなくても

ちゃんと
実ってくれました。

私はハート型の
実がなるハートマト
(品種名:ハートブレーカー)を
育てた経験があり、

ハートトマト栽培キット

土の匂いがします

今も育てています。

ミニトマト発芽5日後

ミニトマト発芽5日後

その経験からお話しできる
事もあると思いますので、

是非ぜひ、最後まで
読んでください。

 

スポンサーリンク

ミニトマトの一番花が落ちた原因はつるボケ&日照不足

ミニトマトの一番花が
咲かずに落ちてしまったのは、

肥料が多過ぎる
ケースが考えられます。

肥料はチッソ、
リン酸、カリから
なっていますが、

このうち、
多すぎる場合
悪さをするのは
チッソ成分です。

(リン酸とカリは
多くても症状は
出にくいです。

だからと言って
「へーそうなの?」
といってリン酸と
カリを大量にやるのは
止めた方がいいです)

チッソは株全体の
生長を促すので、
葉や枝が伸びまくります。

なお、肥料多過のケースは
あげている水も
多い場合があります。

そうするとますます
暴れまくりです。

しかし暴れているのは
葉っぱや枝で、
花の方は一向に
上手く成長しません。

挙句の果てには
せっかくの一番花が
落ちてしまいます。

これはつるボケ
呼ばれる現象です。

肥料成分を薄める
方向で調節しましょう。

固形肥料は取り除く。

液肥を使っているなら
しばらく控えてみる。

思い切って肥料を
流すように
水を多めに与える。

過ぎたるは
猶及ばざるが如しなのです。

上記で様子を見てみましょう。

尚日照不足の場合は、

実はあまり日が当たってなかった
というケースもあったりします。

ベランダに置いているけど
実は日陰になっていたとかが
考えられます。

日中の光の当たり具合を
観察してみると
いいかもしれません。

 

ミニトマトのプランターの一番花は大事に扱い確実に着果させましょう

ハートマトの花

ハートマトの花です

ミニトマトの
一番花には、

一番花が咲く
ミニトマトの実が着果する

このプロセスを
ミニトマト自身に
体験させるのが、

重要なミッションです。

ですので確実に
着果させましょう。

そのサイクルを覚えてくれて、
次々と実をつけるように
なるのです。

でも
確実に着果させると
言っても、

何をしたらいいか…
と思いますよね^^

適切な水やりと
肥料の管理と

毎日気をつけて
ミニトマトを観察して、

何かあったら
即座に対応してあげる
ことも大事かと
思います。

でも、それでも
不安…。

じゃあ、おくすり
使っちゃいます?

農薬になるんですが、

トマトトーン

というものがあります。

これはトマトトーンを
規定量まで水で薄めて、

ミニトマトの「花だけ」に

霧吹きで
吹き付けるものです。

花以外にかかっては
まずいので、

マスキングが
必要です。

トマトーンという名前では
ありますが、

  • トマト
  • ミニトマト
  • なす
  • メロン
  • しろうり
  • ズッキーニ

これらの野菜に
使えます。

農薬というと
ガチで農作業で
生計を立てている方々の

秘密のアイテムって
感じがします。

でもそれだけに
効果も高いですけど

取扱には気をつけないと
危険です。

絶対に取扱説明書を
良く読んで

間違った使い方を
しないように
細心の注意が
必要です…!

 

ミニトマトの一番花の受粉作業は優しく花をつんつん揺らすだけ

ミニトマトの
受粉作業

優しく花を
指でそっと
ゆらすだけです。

でもこの作業を
しなくとも、

ミニトマト
(ハートマト)は
普通に実ってくれました。

大玉トマトは
受粉作業が
必須になってくるの
ですが、

ミニトマトは
受粉作業は
必ずしも
必要ではないです。

でもハートマトの
説明書にも
キチンと書いてあるので、

やった方がいいに
越したことはないとは
思います。

んんーーっと、

でも思えば私は、

以前ハートマトの
花が咲いた時に、

嬉しくてついつい
ガン見してました。

一番花を
指でつんつん
いじったくらいは
多分していたと
思います。

なるほど、受粉作業を
していたという
自覚がないだけで、

実はやっていたのかも
しれません。

また私のハートマトは
完全室内栽培ですが、

ベランダなどで
栽培する場合は
風に吹かれた場合でも
受粉できるので、

ミニトマトの受粉の
ハードルは、
かなり低いと言えます。

まあそんなわけで、

トマトならいざ知らず、

ミニトマトの場合は
受粉作業しなきゃ!と、

あんまり神経質に
なる必要はないので、

その辺は安心していいと
思います。

 

まとめ

いかがだった
でしょうか?

ミニトマトの
一番花が落ちた
原因は、

日照不足
つるぼけ
(肥料、特に
チッソ成分が多すぎ)
していることが

原因だと
わかりました。

日照不足の場合、
日に当てている
つもりでも、

実は日光が思ったよりも、
当たっていない事も考えられる
ケースも存在すると
わかりましたね。

また肥料多過の場合
とにかく
肥料成分を
薄めてあげる方向で
調整することが
わかりました。

固形肥料を
使用している
場合は取り除く。

液体肥料
水やりの際に
あげていたら
それは控えるようにする。

 

プランターの
一番花の
受粉の仕方は、

指でそっと
花をつんつんと
ゆらす事だと
わかりました。

折角咲いた
ミニトマトの
一番花は、

大事に大事に扱って、
確実に着果をさせたいですね。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました