ミニトマトの花が咲かない原因って何?対策はどうするの?

スポンサーリンク
ミニトマトの花が元気ないミニトマト
photo by pixabay

ミニトマトの
花が咲かない

この場合は
どんな原因が
考えられるかと
言いますと、

種まきが
遅かった

もしくは苗を
買う時期が
遅すぎた

という事が
あげられます。

または原因として、
ミニトマトを
可愛がるあまりに、

肥料をあげ過ぎて
しまうといったことも
あります。

(※肥料をあげ過ぎる方は
水もあげ過ぎている
傾向にあります。)

対策としては、
肥料が多い場合なら

肥料を薄める
施策をとっていきます。

固形肥料なら
取り除く、

水に肥料を混ぜて
与えているなら
それを控えてみるとかです。

私はハート型の
実がなるハートマト
(品種名:ハートブレーカー)を
育てた経験があり、

ハートトマト栽培キット

土の匂いがします

今も育てています。

その経験からお話しできる
事もあると思いますので、

是非ぜひ、最後まで
読んでください。

 

スポンサーリンク

ミニトマトの花が咲かないのは種まきが遅かったからです

ミニトマトの花が
咲かない原因で
考えられるのは、

ミニトマトの
種まきが遅かったことが
考えられます。

露地栽培の場合、
5~6月の生長具合が
鍵を握ると言われています。

例えば7月に入ってから
種まきをした場合、

発芽はしても
実がなるように
育てるのはむずかしいです。

種まきの時期が
大きく外れた場合、
細長くひょろひょろとした苗
(徒長と表現します)
になってしまった
ケースがあったりします。

これはミニトマトの苗の背丈は
あるかもしれませんが、

つるボケ木ボケと呼ばれる
状態になってしまっています。
(葉や枝だけが異常に
成長してしまう状態です)

ミニトマトの
苗の場合も
同様で、

遅くとも
7月末には
つぼみのついた
苗を植えなければ
いけません。

またこの状態になって、
焦って肥料を
あげてみても、

肥料多過になってしまって
余計厳しい状態に
なってしまう
恐れがあります。

それならば、
自分が育てている
株を諦めて、

適正に育っている
苗を買うのも
一つの手と言えます。

 

ミニトマトの花が咲かない原因は肥料のあげ過ぎです

前章でツルぼけとか
木ボケとか
いう話をしましたが、

これは肥料のあげ過ぎ
よって起こることが多いです。

肥料は大体
チッソ、リン酸、カリ
とあとはカルシウムなどの
微量元素で構成されていますが

この中でチッソが多いと
ツルぼけ、木ぼけというのが
起こりやすいです。

チッソは株の
生長をうながすのですが

その効力は葉っぱや
枝を伸ばすことに
使われやすいです。

ですが葉っぱばかり
育ってしまって
肝心の葉や実が
育たない、
という状況を
引き起こします。

確かにチッソは大事な
役割がありますが、

多過ぎると上記のように
弊害になりやすいのも
チッソです。

リン酸は
実を甘くしたり
するのに
有効な成分です。
(なので追肥は
リン酸成分が
重要です!)

カリは根っこを
育てるのに
有効な成分だと
されています。

(リン酸、カリは
多過ぎても
目立った症状は
出にくいということがあります。

ですがだからといって
リン酸、カリを
どぼどぼ与えるのも
よくありません。

葉が変色したり
枯れたりします。)

肥料のあげ過ぎは
水もあげ過ぎている
場合が多いです。

 

ミニトマトの花が咲かない対策法は肥料を薄める事です

ミニトマトの
花が咲かない
原因は、

肥料のあげ過ぎ
割と多いケースです。

ですから
理想を言うなら、

種まきや
苗の植え付けの時から
肥料管理は気をつけた
方がいいです。

私の育てている
ハートマトの
栽培キットは、

キットでついてくる
培養土に種を蒔いて
育てて、

追肥するのは
花がついたタイミングになります。

その間に肥料は与えませんので、

恐らく肥料多可には
ならないのだとみています。

さて話を戻しますが、
自分の苗が肥料多過だと
わかった場合の対策方法です。

これはもしも固形肥料を
与えている場合は
出来るだけ
取り除いてください。

また、液体肥料を
水にまぜて
水やりのさいに
与えているなら、

しばらくそれをやめることです。

液体肥料は
すぐに効きますが、

それと同時に、
効果が持続しないという
面もあります。

ですので肥料断ちを
することで、

適正な栄養状態に
戻すことは
出来る可能性があります。

また、出来るだけ
水を多く与えて、

肥料成分を
洗い流すという手もあります。

しかしこれは、
多い肥料分が
かえって
ミニトマトに染み込んで
しまうという考えもあります。

一応対策法を
書きましたが、

肥料が少ない分には
足せばいいですが

肥料が多いと
減らすのが大変です。

味付けを濃くし過ぎた
料理の味を薄くするのが
難しいみたいなものです。

肥料はミニトマトの
様子を観察しながら、
適正量与えることを心がけましょう。

 

まとめ

いかがだった
でしょうか?

ミニトマトの
花が咲かない
原因は、

種を蒔く時期が
遅くなってしまった

苗を買う時期が
遅くなってしまった

という事が考えられると
いうことがわかりましたね。

要は適正な時期に蒔いた種や
適正時期に買った苗は

盛夏の暑さにも
耐えられるだけの
体力を持った具合に
育っています。

それでもし例えば
7月に
苗を買ってきて
鉢上げ(苗をビニールポットから
広い鉢に植え替えること)した場合、

根のつきがしっかり
していないため、
ふんばれずに
弱ってしまいます。

また花が咲かない原因は
肥料をあげ過ぎだと
いうこともわかりましたね。

肥料をあげ過ぎると
葉っぱや茎だけが
生長して、

肝心の花の方が
咲かなかったり

もしくは
花が落ちてしまったり
というケースもあります。

その場合は肥料を薄める
対策をすればいい
わかりました。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました