ミニトマト苗の選び方と植え方とは?プランターで苗の間隔はどれ位?

スポンサーリンク
ミニトマトの苗ミニトマト
photo by photo AC

ミニトマト苗の
選び方で一番
良いのは、

ホームセンターに
電話して確認する
です。

予めどんな種類の
苗がいつ入ってくるか
というのは
決まっています。

それでお目当ての
品種があれば、

入ってくる時期に
お店に足を運ぶだけです。

また、お気に入りの
ミニトマトの苗が
見つかったら、

広いプランターに
植え替えをして
あげることになります。

その時のミニトマトの
苗の植え方としては、

苗の根っこの部分に
たっぷりと水を
やることが
ポイントです。

その植えるプランター
ですが、

無理のない範囲で
大きめのものを
用意してあげると、

ミニトマトにとっては
良いです。

プランターで
ミニトマト苗を

複数株植える場合、
苗と苗の間隔は、
40cmは開けたいです。

詳しい理由も
それぞれ説明しますので、

是非ぜひ、最後まで
読んでください。

 

 

スポンサーリンク

ミニトマト苗の選び方で一番いいのはホームセンターに確認をする事

そう、この電話確認って
出来るならした方がいいのです。

なぜって?

もちろんそういう事も
特にせずに、

ミニトマト苗を
ホームセンターに
行って購入…

間違ってません。

間違ってませんがっ…!!

ミニトマトに限らず、
野菜苗は

ホームセンターに来る前は
温室で大事に大事に
管理をされていました。

それがホームセンターに
来たとたん、

苗にとっては
過酷な環境に
置かれることになります。

ホームセンター側から
しても、
売りたいから目立つ
レジ前に苗を並べたり

だだっ広い
アスファルトの上とか…
(雨降ったら蒸し風呂状態…)

さらに4月5月は野菜苗や
お花の苗もわんさか入ってきて

とてもじゃないけど
管理仕切れない状況…(汗)

出来ればそんな過酷な
環境に長く置かれていない
苗を買いたいです。

それがホームセンターに
一本電話を入れて
ミニトマト苗の
入荷状況が把握できれば、

希望する品種の苗を、
良い状態でゲットできる
可能性がグンっと
高まるんです♪

店舗によって対応がわかれるかも
しれませんが、

良い状態の苗を
店頭に出さずに

お取り置きをしてくれるかも
しれません。

そういったはからいを
享受するためには、

店員さんと仲良くなるって
いうのもひとつの手です!

是非是非、
試してみてくださいね!

ミニトマト苗の植え方でプランターに植えるなら苗に水を含ませて

基本的にミニトマトは
乾燥気味に育てるというのは

有名な話なのですが、
(その方が甘くなる)

それでもしっかり
水をやった方がいい
タイミングってあるんです。

種まきの時に
土が乾いたらダメとか。

この大きな場所に
引っ越しさせるときも、

根付くためには
たっぷりと
お水をあげたほうがいいです。

勿論過度にやるのは
根腐れの原因には
なるので注意した方が
いいのですが。

それではやり方です。

ミニトマトの苗は
買ったときは、

ビニールのポットに
入っていることが多いです。
(色は黒が多いです)

発育の良い苗であれば、
もう手狭になっていることが
多いと思います。

(白い根っこが下から
はみ出していたりしたら、
それはもうお引越しどきです。)

広いところに
お引越しさせてあげましょう。

苗ポットの下には、
穴が空いていると
思います。

そこから指を入れて押し出す
ようにするとポットから
苗が外れると思います。

あくまでそ~っとです。

それであらかじめ
用意した大きな
ポットに、

その苗を配置します。

まわりを培養土で
埋め尽くします。

最後、
この苗にたっぷり
たっぷりと

お水をあげます。

こうすることで、
根付きがよくなるんです。

是非ぜひ、
植え替えの際には

苗にたっぷりと
お水をあげることを

忘れないでください。

 

ミニトマト苗の間隔はプランターなら40cmは空けたいです

ミニトマトの苗の
間隔は、

最低でも40cmは
空けてあげたいです。

なぜなら、
人間だって満員電車に
ぎゅうづめな状態だと

ストレスたまりますよね?

パーソナルスペースっ
ていうものが
あるので、それを超えて
来られると

たいていの人は不快に
感じます。

(よっぽど心を許している人は
別ですけど)

実は、
ミニトマトだって一緒です。

葉っぱが触れ合うほど
近くにいたりすると、

気をつかうのか(?)
ミニトマトの苗も
萎縮してしまうのです。

あとは葉がわさわさ触れて、
蒸れたりします。
(これは単一の株でも
同様です)

それとミニトマトの株同士が
近すぎて、

根っこが
からまったり
したらもう大変です!

なので、プランターのサイズは
出来れば深さが30cm以上、
(ミニトマトの根っこは横と下に
伸びるので)

長さは60cmくらいあると
いいですね。

そんなものを置く
スペースがない!って
方は、

鉢植えに一株ずつ植える
方がいいです。

ところで、
土はどういったものを
使いますか?

おすすめなのは
培養土
です。

培養土を使うと
基本「富栄養化」
状態になり、

草勢も強まります。

(個人的には
貧相な子より
草勢が強い
方が好きなので
それを選んでいます)

そうなった時の
事を想定して、

ある程度
ゆとりを考えて
植えてあげるのが

いいですね。

 

まとめ

いかがだった
でしょうか?

ミニトマトの
苗の選び方は

可能であれば
ホームセンターに

入荷予定を
電話で聞いて
みればいいことが
わかりましたね。

希望の品種が
入荷してくる
とわかった時に、

店舗に足を
運べばいいのですから、

とても効率的だと
いう事もわかりました。

そうして買ってきた
お気に入りの
ミニトマトの苗は、

プランターなり
植木鉢なりに
植えるわけですが

苗の植え方としては、
根元の部分に
たっぷり水を
含ませましょう。

これは、新しい
場所に根つくためには

ミニトマトの
苗が水分を
欲しがるので

重要な工程だと
いうことがわかりましたね。

また、ミニトマトの
株を複数株、
プランターで植える場合は

ミニトマトの苗と苗の
間隔を40cmは空けてほしい
事もわかりましたね。

参考になりましたら
幸いです。

それでは是非、
元気なミニトマトの苗を
植えてみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました